報告も兼ねて、旦那氏について愚痴ります(赦)。



こんにちは。

あおましいろです。



突然思い立ちまして、7月末から節水計画を実行しておりました。

水道代の仕組みと節水方法を調べて、

意気揚々と節水シャワーヘッドを買ったら失敗し、

今度こそ、と思ったトイレの流水量調節は、本当かどうなのか「節水タイプ」だと言い張る我が家のトイレの前になすすべもなく。

要するに大した対策も打てておりませんでした。

結果発表 Results

おさらい : 節水目標

令和4年3期分水道使用量から、10㎥減

実施期間は、2カ月1期のうちの約1カ月のみ。(7月末からだったのでね~)

おまちかね : 4期分水道使用量の削減量

結果 : 9㎥減

すごくない?←

10㎥減らすぞ!と宣言したあとに、結構な量を目標にしてしまったのじゃないかと、ちょっと後悔していたのです。

ところが、約ひと月の実施期間でこの結果。

……優秀っ!!←

参考 : 令和3年3期分との比較

結果 : 10㎥削減

ぴったり、10㎥の削減でした。

節水するまでが、あまりにもフリーダムに使いすぎてたということなの……か?

水をいかす Make the most of water.

劇的な節水はできていません。

それでも、コツコツ続けたことが良かったのかしら?

やってみたこと

  • シャワー入浴時、コツコツ止める
  • どうしても出しっぱなしになる時は、シャワーの水を、浴槽に溜めておく
    →誰もつかっていない場合は洗濯に
    →ハーブやら観葉植物やらの水やり
    →トイレがつまりそうな気配を見せたときに残り湯をつかって事なきを得る←
  • 台所の水道のノズルを40%節水ノズルに変更
  • 食器洗い時のタワーすすぎをコツコツ・・・コツコツ続ける
水栓補修用品 40%節水ノズル

こんな感じです。

落ち着いて考えてみると、洗濯のやり方も大きかったような気はします。

残り湯使用を復活したこと以外にも、すすぎを1回だけにしました。

その他はコツコツしかないですけども(笑)。

そうそう、トイレの水の流れが悪くなって、じわぁっと水位があがってくる、という恐怖体験に見舞われた日があったのですが、ため湯をしていたおかげで、事なきを得ました。

ため湯をバケツいっぱいにくんで、トイレに勢いよく流す、っていう原始的な方法(笑)。

ため湯しててよかった、アナザーエピソード←です。



とにもかくにも、思ったよりも節水できていたことに、ある程度の達成感を感じたのでした。

で、子どもたちにも報告。

協力してくれてありがとう。続けられるようにしたいわぁ、と伝えました。

その話はもちろん、旦那氏にも。

10㎥減らしたい話はしてたので、意外にもこんなに減らせたよ〜と報告したのです。

すると、かえってきたのは意外な返事……

※ここから愚痴ります。

愚痴 : 旦那氏のこと

あんまり長々と愚痴を言ってもしょうがないので、なるべくさらっと言います(←言わない選択肢はない)。

謎の言い分

旦那氏が言ったこと
  • 俺が出張でおらんかったからなぁ〜
  • 俺が食器洗いしてないからなぁ〜

はい?(苛)

よくわかりませんが、「俺の存在感すごいだろ」的な自己主張がしたいの?もしかして?

検証

検証① 旦那氏の出張
結果
7月 3〜5日間
8月 9日間
(7月については正確に記録しておらず)

まぁ、2か月のうち、長くて2週間くらいはいなかったらしい。

家族構成員がひとりいないので、もちろん水の使用量は減りますね。

まぁまぁまぁ……。

検証② 旦那氏と食器洗いの関係
例えば一日2〜3回食器洗いをするとして、一週間に14〜21回、1ヶ月30日として60〜90回

旦那氏の食器洗いの回数
3期(5月上旬~7月上旬) 測定不能
4期(7月上旬~9月上旬) 測定不能
※ないとは言わない。

たしかに、まったくしてくれないわけではないですよ。

でも、妊娠中や産直後のように夕食後は食器洗いする、と決めてくれていたようなルールはもはや雲散霧消していると思われ・・・。

休日に食事をつくってくれたときすら、調理後の後片付けおよび食器洗いはあおましいろがします。

まぁ、それはいいんです。

いいよ、するよ。お仕事してくれてるんだしね。別にいいよ。

・・・よくわからん主張をせん限りはな・・・・・・っ!!!!(苛)

旦那氏に言いたい

排除されたいのか

本人曰く、「俺、めっちゃ水つかうからなぁ〜」とのこと。

家にいたら思う存分水を使うらしい旦那氏。

せっかくできる家事も、したらしたで水を使いすぎちゃう俺、という設定ですか……?

極めつけは、「あ〜、こんな工夫をして節水できましたってやりたかったよな(ごめん、ごめん、俺のせいでみたいなニュアンス)」というセリフ。

排除されたいのか・・・(怒)。

まあね、ちゃんと「すごいなぁ」とは言ってくれましたけど。

俺のおかげだ・・・って言いたくなったのね。

おわりに

愚痴りまして、失礼しました。

でも、読んでくださってありがとう・・・っ(涙)。

旦那氏のことは放っておきたいところですが、確かに人ひとりいないというのも使用量が少なかった理由ではありますよね。

というわけで、次回5期に向けて、引き続き水道使用量に注目したいと思います。

出張の日にちはカレンダーだけでなく、あおましいろのGoogleカレンダーにも記載して記録を残します。

食事をつくった日、食器洗いをしてくれた日もメモして残します。

(かなり根に持っている模様)

・・・旦那様、新しいモチベーションをありがとう(微)

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ応援ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


住まいランキング

下のボタンを押していただくと、各プラットホームにてあおましいろの新着情報を受け取っていただけます。

ゆる楽しいDIY―仕事と子どもとDIY― - にほんブログ村

ご意見・ご感想、ご質問がありましたらお気軽にどうぞ。

あおましいろでした。