キャベツって、どう切るのが正解・・・なんでしょう?



こんにちは。

あおましいろです。


普段から、これでいいのかな、と思いながら、何とかなってるからそのまま・・・ということを、気がついたときに解消してみることにしました。

ずっと、ほんとにずっと考えていたことがあります。

キャベツのざく切りって、どう切るのが正解なの・・・

結論 Result

キャベツのざく切りのやり方。

正解は・・・、なんでもいい!

予想できすぎる(笑)。

でも、あ、これならやりやすい♪と思えるやり方を見つけました。

我が家のやり方、これに決めました

STEP1
まずは1/4まで切る。
キャベツを1/4に切ったところ
STEP2
1/4を、上と下に分けて切る!
1/4を上下に切ったところ
1/4を上下に切ったところ②
STEP3
あとは好きな大きさに切るだけ
上下に切ってからざく切りにする

このやり方の好きなところ

好きなところ
  • 安定感が抜群
  • 芯を三角に切り落とさないだけで、大きさがそろう気がするところ

調べてみた Search How to cut cabbage.

せっかくなので、調べたことをまとめてみました。

切り方①

  1. 1/4の大きさに切る
  2. 芯を斜めに切り取る
  3. そのまま好きな大きさに切る
  4. 90度向きを変えて、格子状になるように切る

たぶん、これが王道といえば王道な切り方。

かつてのあおましいろもこの切り方でした。

切り方②

  1. 1/4の大きさに切る
  2. 芯を斜めに切り取る
  3. 葉を適当な量に手で分ける
  4. それぞれを何となく格子状になるように切る

かたまりのまま切らずに、なるべく平らにしてしまう、という発想でしょうか。

切り方①よりも安定感があがります。

切り方③

調べた中で、斬新だったのがこの切り方。

  1. まるっとひとつのキャベツを、いきなり横に切る!
  2. 上半部 : 必要な分だけ格子状に切る
  3. 下半分 : ごつい芯を避けて切る→格子状に切る

このやり方、キャベツをまるごと使うかは別として、上下に分けることで、安定感は抜群だし、芯の扱いが一番すっきりしている気が。

キャベツをいきなり横に切るのは、うっかりもののあおましいろには若干危険が危ないので(笑)、必要な量に応じて、1/2や1/4に切ってから上下に切るとよさそうです。

というわけで、冒頭の切り方に決めたのでした♪

おまけ:いままでやってたざく切りのやり方 Extra

最後に、これまでやってたあおましいろ流のざく切りのやり方をご紹介。

悩みに悩んでこのやり方でやってましたが、なんとなく・・・以上の理由はありません(笑)。

STEP1
1/4の大きさに切る
キャベツを1/4に切ったところ
STEP2
芯を斜めに切り取る
1/4のキャベツの芯を取る
STEP3
くし形に切る
1/4のキャベツをくし形に切る
STEP4
薄い方から適当な大きさに切る
くし形からざく切りに切る
STEP5
幅が広いところは、サイズに合わせてあれこれ適当な大きさに切る
くし形からざく切りに切る②

以上、現場からお送りしました。

なんでこんな切り方していたのか、と聞かれると本当に理由はありません。

今回、これ!という方法を決められてスッキリ(嬉)。

また思いついたら調べてみようと思います←。



最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければお帰りはこちらから↓

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ応援ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


住まいランキング

下のボタンを押していただくと、各プラットホームにてあおましいろの新着情報を受け取っていただけます。

ゆる楽しいDIY―仕事と子どもとDIY― - にほんブログ村

ご意見・ご感想、ご質問がありましたらお気軽にどうぞ。

あおましいろでした。


▼簡単にざく切りする方法があるか調べたときに見つけたもの

使わないけど、かっこいい。

めっちゃ欲しい。
でも砥石を探し中。